愛車の買い替えはワクワクドキドキ

7年ほど前のこと、それまで乗っていた車を買い替えることにした。もうすでに10年以上乗っており、走行距離も10マンキロを超えていろいろなところにガタが出だしたからだ。
その時までは日産マーチだったので同じ日産の車にすることにした。それでまず、カタログを取り寄せて家族でいろいろ見比べてみた。我が家は夫婦と一人娘の三人家族で、その娘は当時、小学校の入学前の年齢だった。
当時住んでいたアパートの前の道はそれほど広くなく、妻はなるべく小さな車がいいと言う。娘は車のことをどこまでわかっているのかわからないが、カワイイ車がいいと言っていた。私は特に大きなこだわりはなかったので二人の希望をなるべくかなえてやりたいと思っていた。これがいい、あれがいい、と何日か家族で話し合って、妻の希望である小さめの車ということと経済性を考慮して軽自動車の日産ピノにすることに決めた。カワイイ車がいいと言っていた娘も気に入り、また、その娘に色を選ばせることにした。
娘が選んだ淡い水色のピノは今でも我が家の愛車として大活躍だ。
家族みんなでどの車にするかワイワイガヤガヤ話し合ったのはいい思い出だ。

車を売る際は粘りと店に足を運ぶべし

3年程前に車を売る時の体験談をお話しします。
当時私はクラウンマジェスタの18後期cタイプFパッケージ60thanniversaryに乗っていました。距離も3万5000km程でした。
どこの中古販売店に下取りを出しても手厚く対応してもらいましたがA社の対応だけは負に落ちない点が多々ありました。
いやいやと思いましたがあと何社か回った後に再度A社へ行き他の中古販売店では340万だよと言ったら始めの提示は320万だったのに350出しますと言ってきました。
まず一言で30万も上がるって考えられますか?1ヶ月のお給料ですよ?
まあ350万でいいかと承諾をして次に車を出す日をまた連絡するといわれその日は一旦帰宅しました。
そして数日後担当者の方から連絡が来ました。
次の買い手の方が見つかりました。
そこで相談ですが350万で買取しましたので次の買い手が北海道なので輸送費をお客様でもってください。と言われました。
いやいやふざけるなと。北海道の買い手を見つけてきたのは君たちで俺が北海道の買い手にしろと言いました?言ってないよね?
それはそちらの都合なんでなんで俺が持つんだよ?と言ってやりました。
担当者は直ぐに本社に確認しますと逃げその後上司から連絡が来て平謝りでした。
うかつに了承していたら輸送費にフェリー代まで取られるところでした。

子供が生まれるのをきっかけに車を乗り換えました。

2年前、子供が生まれるのをきっかけに車を
乗り換えました。
もともとホンダの「ライフ」に載っていましたが
その時、車の調子も悪くてこのままじゃ危ないということもあったからです。

乗り換えた車は「フィット」です。
この車を選んだ理由は
広くて、燃費が良く、税金も思いのほか安かったからです。

子供が生まれるということで
後部座席の広さは譲れませんでした。
チャイルドシート載せるし、後部座席と前の席の
幅が狭いと子供も窮屈だろうなと思ったからです。

また、中古車でしかうちは車は買わない主義なんですが
走行距離+元試乗車ということできれいだったのもきっかけです。

ディラーの営業マンに
「このタイプのフィットは壊れにくい」という言葉に夫婦で納得してしまい
その場で契約しました。

その車を買って2年たちましたが、すごく調子がよく
一度も不調になったことはありません。

車検も通しましたが、部品交換もなくて
少し高かったけどいい買い物したなと思っています。